倉敷美観地区

【倉敷美観地区】

倉敷美観地区は、江戸時代初期に代官所が設けられたことから、物資の集散地として発展した地区だそうです。

江戸時代の風景のみでなく、その後に出来た、日本初の西洋美術館の大原美術館や、旧倉敷紡績工場のアイビースクエア(レンガの建物)等もあり、
明治時代の街並みもとても綺麗です。

倉敷美観地区は、映画やドラマのロケ地としても有名です。
るろうに剣心、マッサン、天皇の料理番など、最近の人気作品にも多くロケ地として使用されています。

ちなみに先日は前撮り中に、タモリさんに遭遇しました(笑)

まるで撮影用のセットのような街並みが、当時のまま保存されているのはとても嬉しいことです。川舟や人力車といった、前撮りをより一層引き立ててくれるものがあるのも倉敷美観地区の魅力ですね。
川舟や人力車をご希望の際は、事前にご予約が必要ですので、事前にお伝えいただけましたら、こちらが頂く料金はアップなしに対応可能ですので、是非お伝え下さい。

 

 

岡山後楽園

岡山県総合グラウンド

その他のロケーション

その他の撮影