岡山後楽園

【岡山後楽園】

後楽園(こうらくえん)は、岡山県岡山市北区後楽園にある日本庭園(大名庭園)で、日本三名園のひとつとされています。
江戸時代初期に岡山藩主・池田綱政によって造営された、元禄文化を代表する庭園で、国の特別名勝に指定されています。

完成したのは、今から300年以上前の1700年。なんと14年もの歳月をかけて完成したそうです。
その後、岡山空襲で焼失し、1967年に元の姿に復元されました。

東京ドームの約3倍という広さがあります!
非常に広く、園内の撮影スポットも多岐に渡って存在しているため、桜や紅葉といった人気の時期の撮影で他スタジオ様が複数おられたとしても、安心して前撮りが行えます。

和装前撮りにぴったりの岡山城・橋・池などに加えて、桜・紅葉・茶畑・芝生など1年を通して見所の多い、岡山の前撮りでは一番人気のスポットとなっております。
弊社スタジオから車で約10分と近い距離にあるため、重たい打掛を着た状態でも新婦様の負担が少なくてすみます。
また、多目的トイレやベンチも多数ございますので、前撮りに同行されるご家族がご高齢の場合も安心です。車椅子の貸し出しもあります。

 

 

倉敷美観地区

岡山県総合グラウンド

その他のロケーション

その他の撮影