和装衣装06

和装前撮り衣装06実際のお客様のお写真

 

婚礼和装の定番の赤と金をベースにデザインされた色打掛です。鶴が大きく配置され、その他の花は細かく散りばめられています。画像でマネキンがとっているポーズが和装の基本ポーズとなりますので、鶴も主張しすぎず、バランスの良い着物となっております。

バストアップの印象はこんな感じです。

バストアップだとシンプルな印象も感じさせてくれます。

 

お袖には鶴と花が、赤と金色ベースで彩られており、まさにおめでたい1日にぴったりの衣装となっております。

 

それでは、実際にご着用いただきましたお客様のお写真をご紹介いたします。

こちらは岡山後楽園内から岡山城をバックに撮影させていただきました一枚です。

岡山の前撮りといえば!というようなロケーションですが、緑や岡山城ともぴったり合っていますね!

新婦様のソロショット。

左腕の光沢が、まさに着物って感じで素敵です。

ちなみにこのお写真が撮影されたのは、今年の8月。一番上の紅葉の写真と同じロケーションです。

同じ場所でも季節や時間帯によって表情が全く違います。

一年中緑を楽しめる岡山後楽園でのロケーション前撮りの魅力の一つですね。

 

後ろ姿だとこんな感じです。

先ほども触れましが、肩から腕周りにかけて、刺繍が少ないシンプルなデザインですので、生地そのものの高級感も写真に残すことができるデザインとなっております。

横から見るとこんな感じです。

左右ともに鶴やお花が描かれていますが、右側と左側でかなり印象が違ってきますね。

 

こちらのお二人は岡山後楽園で撮影したのち、岡山県内のおばあちゃんがお住いのご実家へ移動して撮影させていただきました。

花嫁姿の新婦様を一目見たおばあちゃんのお顔はとっても印象的で、とても暖かい空気が流れていました。

 

結婚式に出席できないご親族の方に花嫁衣装を見てもらう為に前撮りをされる新郎新婦様も多くおられます。

岡山市内、倉敷市内出張料無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

(その他の地域への出張料は別途お見積りとなります。)