Feb 28, 2020

【失敗しない!スタジオの選び方③】ロケーション前撮りのスタジオってどうやって決めるの?前撮りスタジオの選び方!【疑問解決】

【疑問解決】前撮りスタジオってどうやって決めるの?失敗しない前撮りスタジオの選び方!第3回!!

岡山・倉敷でフォトウエディングや前撮りをご検討中のカップル様必見です!

一度しかない岡山後楽園や倉敷美観地区での前撮りの依頼先を失敗しないために、前撮りスタジオの選び方をご紹介させていただきます!

今回はロケ地につきましてご紹介させていただきます。

 

 

目次

前撮りスタジオの選び方

 


  • ロケ地(撮影場所)から前撮りスタジオを決める

2019後期紅葉キャンペーンバナー結婚式の前撮りを岡山や倉敷でするならネムラフィルムズ。しかも格安。桜前撮り受付中晴れの岡山後楽園おすすめポーズ2020桜前撮り新春キャンペーン2020バナー2

ロケ地からカメラマンを決めるって意外と、意外ですよね!

意外と意外っておかしな日本語ですが、ロケ地とカメラマンの関係性から選ぶのって意外と忘れがちです。

 

簡単に言うと、アメリカのスターカメラマンに岡山後楽園での前撮り撮影を依頼する人は少ないですよね!

 

予算ももちろん県外のカメラマンに依頼すると高額となりますが、岡山のカメラマンに依頼すると出張料金は安くて済みます。(NEMURA FILMSの前撮りは、岡山市・倉敷市内出張料金無料です!)

 

「撮影経験・実績」はあっても、「岡山後楽園や倉敷美観地区での撮影経験・実績」がないと不安ですよね!

 

基本的には、岡山後楽園や倉敷美観地区での撮影は、近くに拠点を置いているカメラマン・スタジオに依頼する事が無難です。

実際に岡山後楽園や倉敷美観地区で何度も前撮りを撮影している経験があるカメラマンの方が安心ですよね!

 

  • -ロケ地から決める際の注意点

岡山の前撮りカメラマンがこっそり教える大人気桜前撮りスタジオの選び方カメラマンから選ぶ前撮りスタジオの選び方ロケ地から選ぶ

なんとなく、東京や大阪のカメラマンって良い写真撮ってくれそうなイメージありますよね!

 

ただ、東京のカメラマンに岡山後楽園や倉敷美観地区での撮影を依頼すると、出張料金や指名料が数万円かかります。

それに、地の利というか、やっぱり後楽園での撮影に慣れているカメラマンが撮影する方が良い結果に繋がることの方が多くあります。

 

だから、これまでの岡山の前撮りは、東京や大阪にも店舗がある大手チェーンの写真スタジオや、古くからある岡山・倉敷の写真スタジオに依頼されている方がほとんどでした。

 

ここが、NEMURA FILMSを立ち上げた理由の一つでもあります。

岡山で開業しているだけで、岡山の前撮りは岡山のスタジオに依頼する人がほとんどですが、これを良いことに、当時は、正直申しますとかなり、岡山の前撮りスタジオの中には、東京・大阪の前撮りの写真のクオリティと比べると、写真のクオリティがかなり低いスタジオが多くありました。

 

まあ、写真のテイストは好みであったり、一側面だけで評価は出来ませんが、例えば、写真の色調整(RAW現像)さえせず、納品していたスタジオが多くありました。今もあるようです。

 

RAWデータ(jpegよりもたくさんの情報が収録できる写真のデータ)での撮影が始まった当初は、撮影時にカメラ内の設定で色を決めた方が良いんだ!そんなのは設定がうまく出来ないカメラマンの甘えだ!という、カメラマンもたくさんおられました。

 

しかし、実際は、カメラ内での撮影時の設定よりもRAWデータで撮影してパソコンで編集した方が、何倍も細く調整ができるのです。

例えば、写真を0,5だけ明るくしたいという時に、カメラ内の設定だけでは一気に1明るくせざるを得ないという場合もあります。分かりやすく言うと、カメラで10段階で調整出来ないところを、RAW現像をすれば、100段階調整出来たりします。

 

ほんの少し、もうちょっとだけ暗く・明るくしたら良い写真になるのにな、と感じていてもパソコンでは編集作業をせず、そのまま納品してしますのです。

 

聞こえは悪いですが、クオリティ・レベルが高い低いの話ではなく、カメラマン・スタジオの技術・知識が何年も前で止まっている、もしくは、手を抜いているとさえ思える状況でした。(もちろん、一部の話です。)

 

技術・知識の向上を辞めたカメラマンにも、岡山のスタジオ、岡山のカメラマンというだけで依頼が来るので、仕事に困らない。

逆にいうと、新郎新婦様が生まれ育った岡山・倉敷で前撮りをしたいだけなのに、上記のようなスタジオを選ばざるを得ない、という状況がありました。

(もちろん、一部の話です。)

 

 

写真のテイストから前撮りスタジオを決める

こちらにも記載がございますが、実際に撮影するカメラマンが誰なのかという事が、納品される前撮り写真のクオリティに大きく関係してまいります。全国チェーンのスタジオに依頼すれば解決という話ではなく、実際に誰が担当するのかによって大きく結果が変わってきてしまいます。

 

私は、NEMURA FILMSを立ち上げる前は、フリーランスのカメラマンをしておりました。

全国チェーンのスタジオなど、様々なスタジオで外注カメラマンとして働きながら、多くの尊敬するカメラマンさんのワークショップに参加したり、直談判してアシスタントをさせていただいたりして、東京・大阪などで活躍する一流のカメラマンさんから様々なことを勉強させていただきました。

 

その結果、フリーランス時代、最大5社が同時に私が撮影した前撮り写真を広告写真として掲載していた時期もあります。

 

これに加え、1500件以上の岡山後楽園や倉敷美観地区での前撮り撮影実績があるカメラマンが撮影を担当いたします!

 

NEMURA FILMSなら、ロケ地からスタジオを選ぶ際の全ての利点を含んでいますので、安心してご依頼くださいませ。

 

まとめ

・実際に岡山後楽園や倉敷美観地区での撮影実績が多いスタジオ・カメラマンの方が安心!

・でも長年の岡山で前撮り実績があるスタジオやカメラマンだとしても、安心とは限らない!


以下は次のブログにてご紹介いたします。

 

  • 衣装から前撮りスタジオを決める
  • -衣装からスタジオを決める際の注意点
  • 全データ納品か、1データ納品かなど、納品方法によって決める
  • -納品方法から決める場合の注意点
  • スケジュールから前撮りスタジオを決める(スケジュールが合うかどうか、事前来店や資料請求を行なっているとどんどんスケジュールが後ろにいく)
  • -スケジュールから決める際の注意点
  • 前撮りやフォトウエディングを実際に経験したご友人のお話を参考に決める
  • -ご友人の声を参考にする場合の注意点
  • その他
  • 勢いで決める、思いつきで決める
  • -勢いや思い付きで決める場合の注意点

 

Posted in 倉敷, 前撮り, 岡山Comments Closed 

関連記事