May 29, 2017

前撮りした写真の使い方2

前回に引き続きまして、前撮りで撮影した写真の使い方をご紹介いたします。

岡山後楽園や倉敷美観地区で写真を撮影しても、せっかくのお写真を大事に押し入れにしまっておくだけでは非常に勿体ありません。

 

前回ご紹介させていただいたのは、式当日の演出として、

・ウェルカムボード

・アルバム

と、どちらもゲストの方の待合スペースであるウェルカムスペースに置いて、皆様にご覧いただく方法です。

式当日の演出で言いますと、他にもたくさんあります。

まず、席次表・招待状などのペーパーアイテム。

新郎新婦様それぞれのプロフィール欄に使いたいからと言って、ソロのお写真をご要望されるカップルさんも多くおられます。

 

それから、生い立ちムービー。

生い立ちムービーといえば、お二人の小さい頃の写真をご実家から探してきて。。

というイメージの方が多いかもしれませんが、

多くの生い立ちムービーの構成といたしましては、

新郎様の生い立ち→新婦様の生い立ち→出会ってからの二人→ゲストへのメッセージ

という流れのものがほとんどです。

 

この、(出会ってからの二人)(ゲストへのメッセージ)の部分では、前撮りの写真やデートで撮影した二人の写真なんかを使用します。

 

スマホの普及で一人一台カメラを持ち歩いているような時代。

自撮り棒・セルカ棒なんかも流行ったりしましたが、意外とお二人で撮影した写真が少ないなんていうカップルさんも多いのではないでしょうか。

 

あとは、事前に作成したメッセージ入りのエンドロールを上映される方など、

意外とムービーで使用される方が多いようです。

 

式の準備をしていて、二人の写真があまりにも少ないことに気づき、

せっかく撮るなら、岡山後楽園や倉敷美観地区といった素敵なロケーションで撮影したい!

とご予約いただく方も多くおられます。

 

次回は、結婚式当日以外での前撮り写真の使い方について、ご紹介いたします!

 

 

Posted in 前撮り, 未分類Comments Closed 

関連記事