Jul 8, 2018

前撮りで絶対撮っておきたい手元ショットの構図まとめ・前編♡

こんにちは!

岡山後楽園や倉敷美観地区を中心に前撮りの撮影をしています NEMURA FILMS(ネムラフィルムズ)です。

綺麗な緑の中で撮る幸せな笑顔いっぱいの前撮り写真は、新郎新婦も植物たちも全てがキラキラしていて、撮っている側も幸せなパワーをもらっています^^

 

さて、今回は「手元ショット」について書いていきます。

二人の全体写真と一緒に、絶対に撮っておきたいウェディングフォトのひとつが、新郎新婦の手元にフォーカスした「手元ショット」。

雰囲気のある写真に仕上がるだけでなく、エンゲージリングやマリッジリング、ブライダルネイルなどをしっかりと残すことができるのも魅力なのです♡

全身を写すウエディングポーズと同様、手元ショットにもいろいろなポーズがあります。

ポーズによって雰囲気の全く異なる写真になるので、これからご紹介する様々なポーズを見て、どんな手元ショットを撮るか、しっかりシミュレーションしておきましょう。

 

構図①ブーケの上で手を重ねましょう

ひとつめのオススメ構図は、ウェディングブーケの上で二人の手を重ねるポーズです。ブライダルリングはもちろん、お気に入りのブーケも映り込ませることができるので、華やかで思い出に残る1枚にすることができます。

新郎さんの手の上に花嫁さんがそっと手を添えるのが定番です。

 

構図②指切りげんまん

続いては、これも定番のポーズ、指切りげんまんの手元ショットです。

二人で新しい生活をスタートさせる時に、いろいろな約束事を決めると思いますが、そんな話をしながら撮影すると気持ちがぐっと入りそうですね。

 

構図③記者会見ポーズ

記者会見や、結婚式での指輪交換ごなどの写真撮影で多く行われるこちらのポーズですが、もちろん前撮りでも撮影できちゃいます。

 

いかがでしたか?

頭の中に、撮りたい手元ショットのイメージがわいたでしょうか?

次回は後編として、また違った手元ショットの構図を紹介していきますね。

NEMURAFILMSでは、夏キャンペーン、紅葉キャンペーンを絶賛受付中です。

全てコミコミで78000円~という低予算で、しっかりと満足いただけるクオリティーの高いウェディングフォトを、責任持ってお撮りします。

ご予約お待ちしております!

6月10日〜9月15日の期間に撮影いただきましたお客様にはアルバムをプレゼントさせていただきます!!

 

大人気の紅葉時期のご予約も絶賛受付中です!!

 

足袋や着物用の肌着など、お客様にご用意いただくものは一切ございません!

後楽園への撮影許可申請も弊社で行います!申請料金、新郎新婦様分の入場料金も弊社が負担させていただきます。

事前のご来店も不要!こちらより衣装を3着お選びいただきまして、撮影当日にご試着いただいて撮影に使用する衣装をお決めいただく流れとなっております。(打掛は全てフリーサイズのものを新婦様の体型に合わせて着付けて行きますので、ご安心ください。)

リーズナブルに、手間なく、お気軽に岡山後楽園での和装前撮りを行なって頂けます!

 

 

前撮りに必要なものが全て揃って、和装1点78000円(税別)と大変お安いお得な価格でご案内させていただきます。

 

実際に、夏キャンペーンで撮影させていただきました昨年のお写真をこちらでご紹介しております。

お得に前撮り!夏キャンペーン、昨年のお写真ご紹介。

 

 

Posted in 倉敷, 前撮り, 岡山Comments Closed 

関連記事