Aug 1, 2017

前撮りカメラマンを自分で探す際の注意点⑤

NEMURA FILMS(ネムラフィルムズ)の宗村です。

岡山後楽園や倉敷美観地区での結婚式和装前撮りを中心に活動しております。

前回に引き続き、前撮りカメラマンを自分で探す際の注意点といたしまして、⑤コストパフォーマンス・全体の予算を考えてのバランスについて、お話させていただきます。

 

例えば、式場でする前撮りが30万円、ネットで探せば13万円として、ネットで探せば17万円の差額が生じます。

17万円あれば、披露宴でお色直しがもう1回できるかもしれないし、写真やビデオを注文できるかもしれない。

人数の多くない披露宴でしたら、ゲストの方に食べていただくお料理をグレードアップすることもできますよね。

 

そして、さらにネットで探せば13万円のところを、NEMURA FILMS(ネムラフィルムズ)で78,000円(税別)で行うと、約5万円!全体の予算が上がります。

 

結婚式の予算全体から考えると小さい額に思えるかもしれませんが、冷静になってください(笑)

5万円って結構でかいですよね!

 

5万円あれば、新婚旅行で1食分高級ディナーが食べられるかもしれないし、目的地によっては飛行機やホテルをグレードアップすることもできます。

自分たちの買い物以外のお土産も5万円あれば大抵の場合揃いますよね。

 

前撮りを安く行うことは、結婚式・新婚旅行全体の予算を助けてくれます。

 

安かろう、悪かろう、というイメージもあるかと思いますが、

ネットで安いところを見つけて買う。ということがスマホの普及で一般的になっています。

 

是非、NEMURA FILMSのオープン記念キャンペーンをご検討ください。

Posted in 前撮りComments Closed 

関連記事