Jun 9, 2017

前撮り時のハプニング

岡山県は梅雨入りしたようですね。

 

ただ、さすがは晴れの国岡山です。

今週1度しか雨が降っていません。

 

梅雨入りの基準がよくわかりませんが、週に1回や2回の雨なら梅雨って感じもしないですよね!

 

さて、今日は前撮り撮影時のちょっとしハプニング(僕の)をご紹介いたします。

先日岡山後楽園にて、撮影中。。

 

転倒致しました。。

 

恥ずかしい。。

 

恥ずかしさが優って、痛みは感じませんでしたが、よく見ると、ズボンの膝が破れていました。。

 

ただ、カメラは守りました!

前方に転倒する瞬間、体をカメラとは反対側にひねり、柔道の側方受け身の形でカメラを守りました!

 

さすがプロのカメラマン!(笑)

カメラもデータも無傷!

 

擦りむいた膝は、たまたま看護師さんだった新婦さんのお母様が消毒してくださいました(泣)

ありがとうございました。

 

 

ただ、悪いことばかりではありませんでした。

 

転倒の際、膝が破れてしまった黒の綿パンですが、非常に通気性が良く、涼しく撮影できることに気づいたのです。

今では、反対側の膝も破ってダメージ加工ぽくしています(笑)

 

どんどん暑くなり、誰よりも走り回ることの多いカメラマンなので、涼しいダメージパンツは非常に過ごしやすいです!最高!

 

もし転倒したのが、岡山後楽園の土の上ではなく、倉敷美観地区のアスファルトの上だと思うと少しゾッとします。。

 

お客様に心配をおかけしてしまったし、怪我をしても大変なので、転倒には十分に注意したいと思います。。

 

Posted in 前撮りComments Closed 

関連記事