Apr 12, 2018

和装前撮りの花嫁さんソロショットで撮りたいポーズを集めました【前編】

こんにちは!

岡山後楽園や倉敷美観地区を中心に前撮りの撮影をしています NEMURA FILMS(ネムラフィルムズ)です。

 

岡山は降雨量が非常に少ない県なのですが、毎年なぜか桜が満開になるタイミングを狙ったかのように雨が降っていたのです。

今年はその雨が少なかったので、綺麗な桜と一緒にたくさんの幸せな笑顔を撮影できました。

 

さて、今回は花嫁さんのソロショットについて書いていこうと思います。

白無垢や色打掛を着てウェディングフォトを撮影する「和装前撮り」。式ではドレス、前撮りでは和装という花嫁さんからのご希望はとても多いです。彼との仲良し写真はもちろんですが、一生に一度の和の花嫁衣裳ですので、素敵なソロショットも忘れずに撮っておきましょうね♪

今回は、和装花嫁さんのソロショットで、定番のポーズや人気のポーズをご紹介します。

 

①全身の後ろ姿

最初にご紹介するのは、花嫁さんの全身の後ろ姿を写すショットです。特に色打掛は、振袖部分の柄などを美しく見せることが出来ます。

少し振り返って横顔を見せても素敵です。

着物全体の様子がわかるポーズは数少ないため、必ず撮っておきたい1枚ですね。

 

②前方からの全身ショット

頭の先から下駄まで、全身がまるごと写ったソロショットも撮っておきたいところです。季節感を感じられる植物や雰囲気の良い景色を背景にし、正面からでも斜め横からでも好きな角度で、全身写真を撮っておきましょう。

③番傘を使ったポーズ

和装前撮りでの定番の撮影小物のひとつ、番傘を使ったソロショットもオススメです。特に真っ白な白無垢と真っ赤な番傘のコントラストはとても美しいです。

番傘を持つ手を胸の前で組み、その時に左手が上に来るようにすると、薬指の結婚指輪も自然とさりげなく写りますよ。

色打掛の時は、番傘を腕で支え、背中に倒したポーズもおしゃれで素敵です。番傘を持って目線を落とすことにより、花嫁さんのアンニュイな表情を撮ることが出来ます。

花嫁姿はほっこりとする可愛らしい写真が多くなりますが、見た人がハッと息をのむような美しい和装姿も写真に残しておきたいですね。

 

 

いかがでしょうか?イメージはわきましたか?

ここまでで【前編】が終了です。次回更新の【後編】でも引き続き、定番&人気の和装前撮りソロショットのポーズをご紹介していきますね。

 

 

夏キャンペーンの時期ももちろんとっても素敵な写真が撮れます。

 

夏のスカッとした光の中で撮影したお写真は、とっても爽やかです。

岡山後楽園、倉敷美観地区はもちろん、全てのロケーションでの撮影が対象となります!

しかも、アルバム付きです!!

 


そして桜と並んで大人気の紅葉キャンペーン!

 

まだ春なのに、紅葉なんて。。とお考えの方も多いかと思いますが、すでにたくさんのご予約をいただいております!

ご希望のお日にちが空いているうちに是非、早めのご予約をお願いいたします。

 

岡山市内・倉敷市内出張料金無料です。

※土日祝日は休日料金として15,000円(税別)かかります。その他追加料金が発生することはございません。

 

4月16日〜6月9日の期間に撮影いただきましたお客様限定で、岡山後楽園もしくは倉敷美観地区での和装1点プランが78,000円(税別)!!

 

6月10日〜9月15日の期間に撮影いただきましたお客様にはアルバムをプレゼントさせていただきます!!

 

大人気の紅葉時期のご予約も絶賛受付中です!!

 

足袋や着物用の肌着など、お客様にご用意いただくものは一切ございません!

後楽園への撮影許可申請も弊社で行います!申請料金、新郎新婦様分の入場料金も弊社が負担させていただきます。

事前のご来店も不要!こちらより衣装を3着お選びいただきまして、撮影当日にご試着いただいて撮影に使用する衣装をお決めいただく流れとなっております。(打掛は全てフリーサイズのものを新婦様の体型に合わせて着付けて行きますので、ご安心ください。)

リーズナブルに、手間なく、お気軽に岡山後楽園での和装前撮りを行なって頂けます!

 

 

前撮りに必要なものが全て揃って、和装1点78000円(税別)と大変お安いお得な価格でご案内させていただきます。

リーズナブルに、手間なく、お気軽に岡山後楽園での和装前撮りを行なって頂けます!

 

Posted in 倉敷, 前撮り, 岡山Comments Closed 

関連記事