Apr 2, 2018

岡山での和装前撮りで撮りたい素敵ショットをまとめました!part2

前回に引き続きまして、岡山後楽園や倉敷美観地区での和装前撮りで撮影した素敵ショットをまとめました!のpart2です。

 

和装前撮りで撮っておきたい写真③手元の写真

全体の写真はもちろんですが、手元をクローズアップした写真も撮っておきたいものの一つです。

そっと手を取り合った写真は、何年経っても新婚の時を思い出せそうな1枚になりますよ。

小指と小指で「ゆびきりげんまん」をしている写真もいいですね。

この時、お互いに左手の小指でゆびきりをするのがポイントです。結婚指輪がしっかり見えますよ。

 

また、花婿さんの手に花嫁さんが手を添えて、そっと支える写真も素敵です。

 

 

ふたりの結婚指輪を手のひらに置いたりするのもいいですね。

 

 

和装前撮りで撮っておきたい写真④一部をクローズアップした写真

手元の写真もいいですが、それ以外の部分にフォーカスをあてた写真も人気です。

例えば足元のショット。

花嫁さんが少し背伸びをしているショットなんかも可愛いです。

 

 

 

和装前撮りで撮っておきたい写真⑤小物を使った写真

和装と相性の良い小物を使った写真もいろいろと撮っておきましょう。

まずは定番の「番傘」。

ひとり一つずつ番傘を持ち、正面から撮ったり、見つめ合ったり。

 

一つの番傘で、相合傘をするのも人気です。

また最近人気なのが、赤い糸の小物を使った写真です。

LOVEなどの文字を作った赤い糸を、お互いの小指に結んで撮影します。

他にも扇子をフォトプロップスにしてみたり、紙風船で遊んでみたり、カラフルな折り鶴をたくさん使ってみたりも。

和装ならではの小物がいくつかあると、写真のバリエーションが広がります。

 

以上、和装での前撮りで撮りたいショットをまとめてみました。

どんな写真を撮りたいか、しっかりと頭の中でシミュレーションしておくといいですね。

 

ということで、5月6月はまだご予約に空きがございますので、前撮りをご検討中の方は是非、NEMURA FILMSの新緑キャンペーンでどうぞ!

岡山市内・倉敷市内出張料金無料です。

※土日祝日は休日料金として15,000円(税別)かかります。その他追加料金が発生することはございません。

 

4月16日〜6月30日の期間に撮影いただきましたお客様限定で、岡山後楽園もしくは倉敷美観地区での和装1点プランが78,000円(税別)!!

 

足袋や着物用の肌着など、お客様にご用意いただくものは一切ございません!

後楽園への撮影許可申請も弊社で行います!申請料金、新郎新婦様分の入場料金も弊社が負担させていただきます。

事前のご来店も不要!こちらより衣装を3着お選びいただきまして、撮影当日にご試着いただいて撮影に使用する衣装をお決めいただく流れとなっております。(打掛は全てフリーサイズのものを新婦様の体型に合わせて着付けて行きますので、ご安心ください。)

リーズナブルに、手間なく、お気軽に岡山後楽園での和装前撮りを行なって頂けます!

 

 

前撮りに必要なものが全て揃って、和装1点78000円(税別)と大変お安いお得な価格でご案内させていただきます。

 

 

 

リーズナブルに、手間なく、お気軽に岡山後楽園や倉敷美観地区での和装前撮りを行なって頂けます!

 

 

 

Posted in 倉敷, 前撮り, 岡山Comments Closed 

関連記事