Aug 9, 2016

岡山・倉敷ロケーション前撮りのおすすめポーズ(洋装定番編3)

こんにちは! NEMURA FILMSです。

 

本日は岡山・倉敷ロケーション前撮りのおすすめポーズをご紹介いたしますの洋装版!

第3回目です。

 

前回は、自然な表情の写真を残すために、

普段したことのあるポーズとして、手をつなぐことをご紹介いたしました。

 

定番ポーズ岡山後楽園洋装前撮り編手をつないでリラックス2016/08/09

 

この写真ですが、

お二人は手をつないで、

新郎様はいつもの自然な立ち方をして、

新婦さんはドレスのスカートを持っています。

 

いくら、普段しているポーズを取ったとしても、

普段からヘアメイクや同行のご家族やご友人、通行人の前でプロのゴッツイカメラで写真を撮られるなんてことをしているカップルは、

 

ペコ&りゅうちぇるくらいかと思います。

 

恥ずかしいです。

 

そりゃ、照れます。

 

この新婦さんのスカートを持ち上げてもらっているポーズは、

照れ隠しです。

 

照れ隠しですが、それを写します。

照れ隠しを隠さず残します。

 

良くわからないことを言っているように聞こえるかもしれませんが、

撮影は1カットでは終わりません。

 

撮影開始直後は「緊張した表情」

徐々になれてきて、撮影終盤には「リラックスした表情」

 

当たり前ですよね。

初めてのカメラマンに撮影される時、1カット目が1番リラックスしているなんてことは、

プロのモデルさんでも少ないです。

 

最初はどうしても緊張するものです。

でも、だからと言ってそのカットを無駄にすることはできません。

なので、

「照れ隠しを可愛く残す」

 

そのためには、このお姫様がしそうな可愛すぎるポーズがピッタリなのです!

 

 

でも、そんな可愛すぎるポーズ恥ずかしすぎるという方もおられると思います。

 

安心してください!

次のポーズもご用意してますよ!

定番ポーズ岡山後楽園洋装前撮り編振りかってリラックス2016/08/09

 

次回はこのポーズをご紹介いたします!

Posted in 前撮りComments Closed 

関連記事