Nov 24, 2017

指先から美しく!前撮りネイルで気分をあげよう!! 〜ネイルのよくある疑問にお答えします!〜

指先から美しく!前撮りネイルで気分をあげよう!!

〜ネイルのよくある疑問にお答えします!〜

岡山倉敷を中心に結婚式の前撮りを行なっておりますNEMURA FILMSです。

 

「これまでネイルをしたことないけど、結婚式だし、前撮りだし、ネイルして見たいな。。」

「普段からネイルしてるけど、ブライダルネイルって何か違うのかな。。」

 

そんな花嫁さんの疑問も多いネイルについて、ご紹介させていただきます。

 

 

前撮りのときもネイルって必要?

結婚式の前撮りは案外、指先の登場シーンが多くあります。

 

例えば、指輪を大きく写すカット。

 

例えば、人気小道具の赤い糸のカット。

 

例えば手を繋いだカット。

 

全身やバストアップの写真では、あんまり目立たないネイルですが、大きく前撮りの写真に残る場面は多くあります。

派手なものから、シンプルなものまで、様々です。

 

 

ネイルは前撮りのどれくらい前にしたほうがいい?

どの程度前にした方がいいかというのは、ネイルの種類によるようです。

ポリッシュネイルやセルフネイルなどの自爪に塗るタイプの場合は前日or当日がベストとのことです!

ジェルネイルやアクリルスカルプチュアなどの場合は、持続性があるので1週間~前日とのことです。

ただし、あまりにも早くしすぎると、爪の根本が伸びてきて、見た目が 残念な感じになってしまいます。綺麗な状態で当日を迎えるには3日前~前日がオススメです。

 

ネイルの施術はどれくらい時間がかかるもの?

自爪派のポリッシュの場合、施術自体は1時間程度で終わりますが、乾かすのに時間がかかるとのことです。

ジェルネイルなら目安は90分程度ですぐに乾きます。

デザイン決めに意外と時間がかかる方もおられるみたいです。

 

短い爪でも大丈夫?

短い爪の方には、『グラデーションデザイン』がオススメみたいです。

爪を細長く見せることができようです!

短すぎて長く見せたい方には、長さを自由自在に出す人工爪のスカルプチュアというのもあるみたいです。

 

和装でも洋装でもどちらにも似合うようなネイルデザインって?

和装洋装プランの前撮りをされる方や、結婚式でも和装と洋装と両方着られる方は、打掛にもドレスにも両方合うデザインを検討されている方もおられるかと思います。

デザインやカラー、両方に合わせるのはどうしても難しい。。ネイルチップにされる方も多くおられるようです。両立したデザインをネイリストさんに相談されるのもいいかもしれませんね。

 

仕事上ネイルがNG!そんな時はどうしたらいい?

ネイルチップでも大丈夫です。前撮り中に取れてしまう場合もありますが、同行美容スタッフがネイルチップも常備しておりますので、ご安心ください。

 

岡山にもたくさんの人気のネイル店があるので、ぜひ前撮り撮影までにネイルも綺麗にしてテンション上げて撮影しましょう!

 

Posted in 倉敷, 前撮り, 岡山Comments Closed 

関連記事