Jan 18, 2018

桜前撮りご予約状況!とお日にちごとの昨年の前撮りの様子

お正月モードもすっかり終わり、岡山後楽園や倉敷美観地区の観光客の数も少なくなってまいりました。

 

紅葉の時期と並んで大人気の桜の時期ですが、たくさんのご予約をいただいておりまして、空き枠が残り少なくなってまいりました。

 

本日は、1月18日現時点での空き状況と、昨年のお写真を桜キャンペーンの開始時・中盤・終盤と分けてご紹介させていただきます。

まずは、現時点での空き状況をお伝えいたします。

・3月30日 8時45分ご来店の枠

・3月30日 13時30分ご来店の枠

・4月1日 13時30分ご来店の枠(後楽園はイベントのため撮影できません)

・4月2日 13時30分ご来店の枠

・4月3日 8時45分ご来店の枠

・4月3日 13時30分ご来店の枠

・4月4日 13時30分ご来店の枠

・4月9日 13時30分ご来店の枠

・4月11日 8時45分ご来店の枠

・4月11日 13時30分ご来店の枠

・4月12~15日 8時45分ご来店の枠

・4月12~15日 13時30分ご来店の枠

(上記お日にちでもすでにお問い合わせをいただいているお日にちもございます。お問い合わせいただいた時点でご予約が埋まってしまっている可能性もございますので、ご了承ください。)

以上となっております。

 

ご覧の通り、4月1日から4月10日の間が人気の時期となっておりまして、ご予約枠が残りわずかとなっております。

 

この期間に撮影をご希望の方は、早めのご予約をお勧めいたします。

 

では、何故、4月1日から10日の間が人気なのかというと、

 

恐らくではありますが、

 

毎年岡山後楽園東の旭川河川敷で行われている

「桜カーニバル」の開催時期が4月1日から9日である事が影響しているのではないかと思います。

桜カーニバルの開催時期を参考に前撮りの時期をご検討されている方もおられるかと思います。

 

ただし!

 

ここでご注意いただきたい点がございます。

 

旭川河川敷の桜と、岡山後楽園園内の桜は、咲く時期がやや異なってくるという事です。

 

岡山後楽園園内の桜は、旭川河川敷の桜と比べて例年遅く咲く傾向にあります。

 

ここで、昨年のお写真を少しご紹介させていただきたいと思います。

 

まずは、桜カーニバルが始まる前の、

3月31日のお写真です。

岡山城と一緒に撮影する際に映り込む桜(一番下の写真左側の木)はまだまだ蕾ですが、写真で見るとほぼ満開の桜前撮りの写真が撮影できています。

 

 

続きまして、人気時期中盤の2017年

4月5日のお写真です。

こちらも桜満開の写真となっております。

後楽園園外の桜は、この頃が満開でした。

桜カーニバルの開催時期は、こちらの桜(上2枚)を基準に定められていると思います。

 

そして、要注目!

桜前撮りキャンペーン終盤、桜カーニバルはすでに終わっている

4月13日のお写真です!

(前撮りスタジオとしてのNEMURA FILMSは昨年4月にオープン致しました。お顔を掲載する許可がいただけていないお写真につきまして、お顔にモザイク処理を致しておりますので、ご了承ください。)

いかがでしょうか。

4月13日です!

岡山後楽園内でもっとも遅い醍醐桜が満開に近づき(上2枚)、その他の園内の桜もしっかりと残っています。

岡山城と桜と、新郎新婦様と言った最高のお写真も撮影できております。

 

そして何より、下から2番目のお写真!

こちらは岡山後楽園のお城が大きく見える広い芝生のエリアです。

岡山市の標準木の桜も植えてある大人気のお花見スポットです。

 

桜カーニバルの時期、このように広角(広い絵)でこちらの桜スポットを撮影できることはほとんどありません。

(4月5日撮影。観光客にたくさんのおめでとうを言われる新郎新婦様)

たくさんのお花見客、他スタジオの新郎新婦様が写り込まないように撮影する必要がございます。

(様々な工夫をいたしておりますので、桜カーニバル期間にご予約のお客様も不自然に観光客の方が映り込むようには撮影いたしませんので、ご安心くださいませ。)

 

今年は、梅の開花も少し遅れているようですので、桜も遅れるようであれば、4月13日より数日遅くても桜の写真が撮影できる場合もあるかと思います。

 

ぜひ、桜シーズンの前撮りはNEMURA FILMSへお問い合わせくださいませ。

Posted in 倉敷, 前撮り, 岡山Comments Closed 

関連記事