和装衣装02

和装前撮り衣装02実際のお客様のお写真

 

 

赤と白のベースに緑・金色が差し色で入っている着物です。椿と鶴という打掛としては非常にシンプルなデザインとなっており、岡山後楽園でも倉敷美観地区でも背景と合う人気の着物です。

 

 

上半身の写りはこのようになっております。

 

 

 

袖はこんな感じ。

結婚式の撮影では、このように左側に新婦様におたちいただくことがほとんどです。

新郎様が右側、新婦様が左側、というのは昔から決まっております。

ただし、ご要望があればもちろん反対の立ち位置でも撮影させていただきます。

 

なので、着物選びで重要なのは、上半身、正面、そして左の袖の柄です。

 

赤と白のシンプルなベースに、緑のアクセントがとっても素敵ですね!

 

後ろ姿はこんな感じです。

後楽園の緑ともバッチリ合いますね!

 

こちらの新郎新婦様はいろいろなアイテムをご持参いただいてとっても可愛い前撮りになりました。

小さい頃のお二人の写真。

こんなに大きくなりましたって感じで、感動的ですよね。

 

次回は衣装03のご紹介をさせていただきます。